ヘアケア基礎知識。16時までのご注文で翌日配達!10500円以上のご注文で送料無料!−Gabi-Webshop


COTA取扱美容室Gabi-Webshopホーム > 頭皮ケアTOP > ヘアケア基礎知識

リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート]


正しいヘアケア・頭皮ケア

□ 正しいケアを毎日の習慣に。

残念ながら「これさえつければ髪が生えてきます」などというものはありません。
大切なのは、毎日の正しいケア。

基本的なケア方法・シャンプー編

シャンプーは基本的には2度洗いします。

シャンプー前に軽くブラッシングします。
髪や地肌についたホコリや汚れを浮かし、洗っている間の絡みを防ぎます。

まずお湯でよく洗います。1〜2分のすすぎで8割の汚れは落ちるといわれています。
お湯で落ちる汚れは落としてしまいましょう。
なるべくぬるめ(冷たく感じない程度)のお湯でシャンプーすると、地肌に余計な刺激を与えず、皮脂の過剰な分泌や乾燥を防げます。

シャンプーを手に取り、よく伸ばし頭全体にまんべんなく付けましょう。(前の方にたくさん付きやすいので注意)
泡立てネットで泡立ててから使うのも良いですよ。

ここからが一番大切な洗い方です。手のひら、指の腹を使いマッサージをするように、やさしく洗いましょう。 決してゴシゴシ洗いや爪を立てたりしないように注意しましょう。
地肌は弾力があり柔らかい方が理想的です。その為にはシャンプーの時にも地肌を擦るのではなく、揉むようなマッサージシャンプーが大切です。

一度良くすすぎます。

2度目のシャンプーです。地肌を下から上へ優しく動かし、洗います。毛穴から汚れを押し出すような感覚です。次は頭を掴むようにして数回マッサージします。優しくいたわる気持ちで。
気持ちがいいからと言って、強く洗うのは髪にも地肌にも良くありません。「こんなに軽く?」って思うほど、やさしく洗って下さいね

すすぎは丁寧に。シャンプー剤が残らないように、しっかりすすぎましょう。
後頭部、髪の下に手を入れ、手で作ったおわんにお湯を受けるようにしてすすぎます。
ダメージで髪がきしんだり、絡んだりしているような場合は特に、無理に髪に指を通そうとせず手から跳ね返るお湯ですすぐようにしましょう。

次はトリートメントです。
地肌にベタツキを感じる、根元の立ち上がりが悪いような方は、地肌にはつけないようにしましょう。
頭皮が乾燥するような方は、スキャルプ用のトリートメント(コタセラなど)で軽く地肌をマッサージするのが良いです。
髪が長い人は、中間〜毛先にかけてよくなじませ、上から下へキューティクルの向きをそろえる感覚で。
時間に余裕があったら5〜10分放置して、すすぎます。
髪にしっとり感がほしい方は軽めに、さっぱりしたい人は良くすすぎます。

基本的なケア方法・ドライヤー編

髪はぬれたままだとキューティクルが開いて大変痛みやすいです。さらに地肌近辺では雑菌が繁殖し、フケやかゆみの元となります。
必ず乾かしてから寝るようにしましょう。

「ぬれた髪は傷みやすい」事を頭において、まずはタオルドライします。
特にロングヘアの方は、頭にタオルをかぶせてゴシゴシ・・はやめてくださいね。気持ちいいですが、髪にも地肌にも負担を与えてしまいます。
乾いたタオルを用意して、優しくポンポンと叩くようにします。「拭く」というよりは、水分をタオルに吸い取らせる感覚で。
ロングヘア・ダメージヘアの方は、タオルドライのあと必ずアウトバストリートメントをつけてからドライヤーを当てましょう。
ドライヤーで急激に水分がとび、髪に熱が伝わるのを防ぎます。
髪は主に「たんぱく質」で出来ていますので、高温を加えると熱変性を起こします。熱変性で傷んだ髪はもう元には戻りません。

ドライヤーのかけ方にはくれぐれも注意しましょう。
ドライヤーは必ず髪から15〜20センチ離して、細かく動かしながら温風を当てます。
7〜8割方乾いたら、髪にテンション(引っ張る力)をかけながらブローすると、つやが出ますよ。
地肌側から乾かし、毛先のほうは8〜9割の乾燥にとどめて、あとは自然乾燥させます。
毛先がパサつき、広がっているようなら毛先にもう一度アウトバストリートメントをつけます。

□ 地肌ケア

今、地肌がどういう状態なのか、によってケア方法が違います。
まずは地肌のタイプをチェックしましょう。

脂性と乾燥性。ふけの見分け方

ベタツキがあって黄色っぽい色をしているのは、脂性のフケです。
一つ一つが大きく、べたついているのが特徴です。一般的に日本人には少ないといわれています。
小さく、白い色をしていて、ぱらぱらと出るのは乾燥性のふけです。
乾燥してフケが出ているのに、地肌が脂っぽいような場合、乾燥を補おうとして地肌が皮脂を過剰分泌していることが考えられます。
皮脂は地肌を守る役割がありますので、あまりとりすぎるのも問題です。
他に、日焼けの後などにも大きい白いフケが出ることがありますが、これは地肌の日焼け後の皮がめくれて取れたもの。
くれぐれも無理に取ろうとしてゴシゴシ洗わないようにしましょう

乾燥している場合

かゆみがあって、白い粉っぽいフケがでる事があります。地肌をみると、赤っぽくまだらになっていたり。
まずはシャンプーをする際のお湯をぬるめにします。冷たく感じない程度の温度です。
シャンプー剤の原液をそのまま付けると刺激が強いですので、泡立てネットなどを用意してよく泡立ててから髪につけます。
面倒なら手であわ立ててもOK。シャンプーの節約にも役立ちます。
爪を立てるようなゴシゴシあらいはやめましょう。上の「基本的なケア方法・シャンプー編」に書いたような、優しいマッサージのような洗い方で。

脂っぽい場合はディープクレンジングを。

毎日シャンプーしても頭皮がべたつき、においがすることもあります。
地肌のディープクレンジングをすると、毛穴からスッキリします。
・コタセラ ディープクレンジングローション
フェンテ シーバムオフ
・リファイン ホホバオイル
・シーバムクリア

地肌の環境を整える

赤み・かゆみがあるような場合は、まずその症状を改善させましょう。
乾燥してかゆいような場合・・スキャルプローション等を使って優しく乾燥を防ぎ、潤いを補給します。
・コタセラ スキャルプローション
ウエラSP バランススキャルプセラム
・八ッフル メディックローション

脂っぽく、ニオイが気になるような場合・・トニックなどを使ってスッキリさせ、油分のバランス整えます。
コタクールア
ビタボルテージトニック
アデノバイタルスカルプトニック

地肌の環境を整え、育毛効果も期待できるもの

育毛効果のある成分が、トニックなどに比べてより多く含まれています。
白髪や細毛・薄毛の予防・改善を目指す方に。
コタセラ スキャルプローション
薬用ビタボルテージBL
アデノバイタルスカルプエッセンス

美容院でも施術しています。

ディープクレンジングコース、育毛コースともに、一時間ほどかけてゆっくりと施術します。
施術前には担当美容師がカウンセリングを行い、生活習慣からチェック!
中には「抜けるのが怖くてシャンプーは3日に1回・・・」という方も。
正しい知識を身につけ、生活習慣を改善すると、すぐに変化が起きる方もいらっしゃいますよ。

>>頭皮ケアTOPへ

私どもが、心を込めて対応させて頂きます

お買い物ガイド


【スカルプ 育毛特集】 | Gabi-Webshopホーム |頭皮ケアTOP | 髪の基礎知識 | コタ 頭皮ケア |
【お買い物について】| 特定商取引法 | お客様の声 | よくあるご質問 | ご注文方法 | お支払方法 | 会員登録・ポイントについて | 会社概要 | プライバシーポリシー |