今日のケラスターゼ (香りレシピ12/19)

Posted at 15/12/19

17日、18日とセミナーなどで夜の外出が続いたので、今夜はゆっくりしたいなぁ。などと思っているうちにすっかり暗くなっていました。
12-19.jpg
右は、香りのレシピ修正版です。

今年の冬至は12月22日です。
冬至は、昼の時間が1年の中でもっとも短い日となります。
そして、この日から太陽がまた高く上がって行き、少しずつ日が長くなります。
冬至には、かぼちゃを食べると良いとされていますが、縁起だけではなく栄養の高い食物だからだそうです。
まだまだ、気が早いですが日が長くなり春が近づきます

寒さは、体調だけでなく精神的にストレスも受けます。
のんびりとした時間も楽しみたいですね。

<今日のケラスターゼはこちら>
12-19-1.jpg

左から バン・ デンシフィック(ボリュームの欲しい方用のシャンプー)
2番目 ソワン ド フォルス N(弱くなった髪を補修するトリートメント) 
3番目  ソワン オレオ リラックス(ツヤのある収まりの良い質感のオイルトリートメント)
4番目 ヘアデンシティープログラム(発毛に最強の味方!)

<髪のいい香りの作り方>
ふんわり香る髪は、いい香りのトリートメントで。

髪に香りを残したいと言う場合は、お好みの香りの洗い流さないトリートメントがおすすめです。
同時にドライヤーからの乾燥を防いでくれ、静電気を抑える大切なものです。
オイル系、クリーム系と沢山の種類が出ていますので、お好みに合わせて選びましょう。

<ポイントの復習>
● シャンプーで洗う前に良くすすぐ。
● シャンプーは、良く泡を立てて泡で洗う。
洗顔用泡立てネット
手で泡立てるのは、なかなか難しいのでネットを使うとホイップのような泡が簡単にできます。
● ゴシゴシ洗いは禁物、手の平でやさしく洗う。
● すすぎは、しっかりとしてシャンプー剤を残さない。
香りを残すために、しっかりすすがないと言うのは逆効果。
雑菌が増え頭皮のベタつきや、ニキビの原因にもなります。
シャンプー・コンディショナーは、十分にすすぎましょう。

● タオルドライは、やさしくしてキューティクルを傷つけない。
● ドライヤーの前には、洗い流さないトリートメントを付ける。
● ドライヤーは、下から順番に地肌から乾かす。

ここまでやれば完璧!
ふわり!と香る髪で、高感度アップ間違いなしでしょう。

お問い合わせ
ガビーヘア 0250-62-1822
ガビーWEB SHOP 0250-63-0772
ガビーヘア「ケラスターゼ専門店」
育毛専門店ガビーヘア

月別アーカイブ