今日のケラスターゼ(洗浄剤編11/12)

Posted at 15/11/12

雲ひとつ無い、秋晴れの日でしたね。
店の中で仕事しているがもったいなかったですが窓からの日差しが心地よかったです。

今日のケラスターゼはこちら。
久しぶりに、カラー用でツヤを出してみました。
左から バン・クロマキャプティブ(カラーヘアの色と美しさを長持ちさせるシャンプー)
2番目 フォンダン クロマ キャプティブ(カラーヘアの色味を保つトリートメント) 
3番目 フルイド クロマ リッシュ(艶やかでまとまりのあるカラーヘア用オイルトリートメント)
4番目 ヘアデンシティープログラム(発毛に最強の味方!)
11-12.jpg

<みやジイのシャンプー豆知識>
昨日の続きで、今日はシャンプーの洗浄剤タイプで分けて見ましょう。
シャンプー剤は、洗浄基剤(界面活性剤)で汚れを落とします。
この洗浄基剤は、シャンプーの主成分にあたります。
大きく分けて3種類になります。
 ① 高級アルコール系シャンプー
 ② 石鹸シャンプー
 ③ アミノ酸シャンプー

●① 高級アルコール系シャンプー
ほとんどのシャンプーがこのタイプです。
泡立ちも良く、高い洗浄力があります。
市販の安価な物から、高級シャンプーまで幅広く、原材料の良し悪しで品質と洗いあがりに、かなりの差が出ます。

●② 石鹸シャンプー
昔からある石鹸をベースとしたもので、 自然志向の好きな方に人気があります。
ただし、アルカリ性のため、髪がパサ付きやすいので中和するリンスが必要です。
(酸性石鹸シャンプーもあります)

●③ アミノ酸シャンプー
髪や肌にやさしい洗浄剤として人気のシャンプーです。
穏やかな洗浄力なので頭皮ケアには優れていますが、やや重めの仕上がりになります。

それぞれの長所、短所が有りますので、プロの美容師さんに相談するのが良いと思います。
ちなみにケラスターゼは、高級アルコール系シャンプーとなりますが、原料は最高級のものを使用しており、髪質に合わせ20種類以上の中から選べます。
使い続けると髪質が良くなって行くのが特徴で、長い歴史と人気が続いています。

次回は、シリコンって悪いの?の話にしましょう。

お問い合わせ
ガビーヘア 0250-62-1822
ガビーWEB SHOP 0250-63-0772
ガビーヘア「ケラスターゼ専門店」
育毛専門店ガビーヘア

月別アーカイブ